ポリアモリー・ラブ・アンド・コメディ終了

匿名劇壇第四回本公演「ポリアモリー・ラブ・アンド・コメディ」

全日程終了いたしました。

 

ご来場頂いた方々、ご来場できずとも気にかけてくださった方々、

関係していただいた全ての方々に感謝いたします。

本当にありがとうございました。

 

作品は概ね好評で、安心しました。

いや、好評だから安心したわけではないですが。

 

この作品に対する意見のようなものが、

概ね「僕と同じ」だから今回も安心できました。

 

間違った方向には進んでいない、そう思えます。

 

なかなか、面と向かって「面白くなかった」というふうには言われないですが、

そんななかでも「ここはこうしたほうがいいんじゃないの?」ということを言ってくださる方がいて、

それが僕の考えと一致していたとき、

「面白かった」と漠然と褒められてしまうよりもすごく嬉しさを覚えます。

 

そしてそういう意見の枕詞としても、

「まず面白かった。でも~」という語り方をされ、満足です。

 

何一つ言葉をかける価値のない作品は、溢れていますからね。

自作品がそうではない保障はないですが、でも、ひとまず。

 

さてさて、次に向けて早速動き出さなければなりません。

まず、このページの諸々を更新しなければ。

 

公演前後は一番アクセスが伸びますからね。

ここを逃す手はない。頑張ろう。

(しかしとにかく台本を書かなくては…)

 

アメブロの「匿名劇壇のブログ」も、大幅にリニューアルしたいと思います。

あちらはやはり、「劇団ブログ」として交代制にします。

 

僕はここでしこしこ、「主宰らしく」振舞っておきますよ。

 

一応このサイトには掲示板というのがあります。

書き込み第一号になるのはなかなかハードだと思いますが、

アンケートに書けなかったこと、家に帰ってから思ったこと、

そんなことを、こちらにも書いてもらえるととても嬉しいです。

 

それでは、四月、京都で。

 

(了)